ワンパンマン「序盤編」1~4擊目のストーリー紹介と登場人物は?

ワンパンマン 序盤
Sponsored Link

ワンパンマンの序盤

ワンパンマンの世界の入り口部分にあたる

話を簡単にまとめて紹介させていただきます!

序盤のお話・敵キャラ・簡単なストーリー紹介

 

話数名 敵キャラ
『一撃目』 VSワクチンマン
『二撃目』 VSカニランテ
『三撃目』 VS天才と筋肉兄弟(村田先生版では

フケガオとマルゴリ)

『四撃目』 VS地底人

 

ワンパンマンの序盤とは、

『一撃目』~『四撃目』までの話となります。

 

このころの話は一話で完全に完結していて、

淡々と主人公サイタマと敵キャラの戦いが描かれています。

 

 

一撃目

 

ワクチンマンとの戦いで、

ワクチンマンというバ●キンマンに似ている敵キャラを

タイトルからア●パンマンを連想させる主人公がタイトル通り

ワンパンチで倒すネタマンガとなっています。

 

ワンクチンマンについてはこちら
ワンパンマンのワクチンマンの強さは?災害レベルはどれくらい?

 

このマンガは、ONE先生がクリップスタジオという

イラストを描くパソコンソフトの練習のために描いていたものだったので、

それがプロの漫画家によってリメイクされ、

アニメ化されるとは、ONE先生は思ってもいなかったといいます。

 

 

二撃目

 

主人公サイタマがヒーローを目指すきっかけが

語られる話となっています。

 

就活に失敗したサイタマは

カニの怪人『カニランテ』に襲われている顎の割れた子供を助けることによって、

かつて自分がヒーローになりたかったことを思い出し、

夢であったヒーローをもう一度目指すことにしたというお話です。

Sponsored Link

 

三撃目

 

人間を巨大化させる薬を作りだした兄(村田先生版は『フケガオ』)と

兄の作った薬を飲み、山よりも巨大になった弟(『マルゴリ』)が、街を襲うお話。

 

強くなることを願っていた弟が薬の力によって、脅威的に強くなり、

これは自分が欲しかった強さなのか?と悩むところは、

サイタマの強くなりすぎた故に感じる感情に似たものがありました。

 

しかし、この弟の場合は、薬の力で飛躍的に強くなっているのであって、

サイタマは努力で強くなっています。

 

それが、サイタマの言葉をより深いものにしています。

 

 

四撃目

 

最初、サイタマの夢という形で始まります。

 

地上に暮らして居る人類を全て滅ぼし、

地上を自分たちの楽園にしようとする地底人たち。

 

そんな彼らにサイタマは苦戦を強いられながらも、

『これこそが戦いだ!』と嬉しそうに微笑みます。

 

しかし、それは夢、

 

夢から覚めた後、

サイタマがみた夢を実現させるように地上に攻めてきた地底人を

サイタマは余裕で倒してしまい。

 

サイタマの強さに恐れをなした地底人たちは

白旗をあげて、地底へと帰っていきます。

 

サイタマはまたも強くなりすぎたことに対して

虚しさを覚える。というお話でした。

 

 

まとめ

 

ワンパンマンの序盤は、小気味の良いテンポで話が展開され、

ギャグも秀逸なものが多く、初めての人は勿論、

すでにストーリーを知っている人でも十分に楽しめる内容となっています。

 

まだワンパンマンを読んだことのないかたは、

これを機会にワンパンマンを読んでみるのはいかがでしょうか?

 

次の進化の家編についてはこちら
ワンパンマン「進化の家編」5~11擊目のストーリーと敵キャラ紹介

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ワンパンマン あらすじ まとめ

ワンパンマンのストーリーあらすじ見所まとめ

ワンパンマン アニメ 1期

ワンパンマンのアニメ第1期のあらすじストーリーまとめ

ワンパンマン 怪人協会編

ワンパンマン「怪人協会編」78~94擊目ストーリー紹介【後編】

ワンパンマン 怪人族編

ワンパンマン「海人族編」24~31擊目のストーリー紹介と見所!

ワンパンマン 新都団 桃源団

ワンパンマン「新都団(桃源団)編」12~15擊目ストーリー紹介

ワンパンマン ストーリー

ワンパンマン16~23擊目のストーリー紹介と面白い見所